Aqua Interior  

aquai.exblog.jp ブログトップ

CO2レギュレーター RCG0250の感想

今日は使用してみての感想です。

チャームさんで購入した「CO2レギュレーター RCG0250」

正式名称は「LC レギュレーター インテリジェント(RCG0250)」
a0121134_1333811.jpg


性能は、

【仕様】
使用流体 CO2、N2等の不活性ガス
使用圧力 1次圧力(IN側圧力) 16MPa(ガスカートリッジ充填圧力)
2次圧力(OUT側圧力) 0.3±0.1MPa(設定圧力)
接続ねじ 1次側(IN側) 5/8-18UNFめねじ
2次側(OUT側) 本体ポートRc1/8
流量制御弁付、外径φ6 チューブ接続
安全装置 1次側(IN側) 24~30MPa(異常圧力感知時:破裂膜式放圧装置)
ガス逃げ穴(カートリッジ着脱時)
2次側(OUT側) 0.9MPa以下で作動
周囲温度 5~40℃
漏れ 1cc/min以下
質量 0.16kg
サイズ(約) 高さ79.5×幅71×奥行き30mm


というものですが、どうも使いづらい・・・

それは、CO2漏れが・・・ある。・・・・

といっても、レギュレーター自体の故障ではありません。

原因は、この穴!
a0121134_1364834.jpg

分かるでしょうか?

CO2ボンベとの接続部分に小さい穴があります。

そこからCO2が漏れます・・・(>_<)

CO2ボンベを接続する時、回しながら入れていきますが、

途中から、あの穴から「プシュー」という音が出て、CO2が噴出しますヽ(ヽ>ω<)ヒイィィィ!!

おそらく、安全装置のようなものだと思いますが、

そこから更に回し込んで、装着完了となります!

こう書くと、「じゃぁOKやん!」となりますが、

CO2が噴出しないところまで回し込むのは、かなりの力がいります!

二日酔いの朝などは、無理です( ゚Д゚)アライヤダ!!

しかも、回し込んだと思っていても、微量ながら漏れているのが現状です・・・。

同日に、ADAのレギュレーターと一緒にセットしても、明らかになくなるのが早い(>_<)

もちろん同量の添加です。

以前もコチラの記事で紹介しましたが、ミドボンのCO2漏れ事故・・・

原因はこのレギュレーターでした!締めが甘かったみたいです。

といっても、しっかり締めたつもり・・・。

もっと締めなければならなかった・・・・。

いや!それは無理!俺の力では・・・。

ハルクホーガンが、120%の力で締めたらいけるかも・・・。

といった具合です・・・。

結論!

このレギュレーター嫌い!!

あくまで、私個人の使用してみた感想です!

上手に使用したら、もちろんOKです。

誤解のなきよう!

ポチッとよろしくお願いしますm(_ _)m
    
にほんブログ村 観賞魚ブログ 水草へ
にほんブログ村

相互リンク募集中!
[PR]
by aqua-interior | 2010-11-04 13:22 | 器具
line

インテリアになるアクアを目指します


by aqua-interior
line
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31